事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 国立大学、紙媒体の紛失・置き忘れによる80件の個人情報漏えい

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
15
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2011.08.03

    【岐阜県】 紛失・置き忘れ

    国立大学、紙媒体の紛失・置き忘れによる80件の個人情報漏えい

2011年8月3日、
紙媒体で、 紛失・置き忘れによる 個人情報の漏えいがあったことがわかった。

同大学の講師が、学生の個人情報が含まれた成績記入表を紛失した。
成績は未記入の状態だった。
 
講師は、担当する教科の成績を記入するための成績記入表を受け取り、
後日所定の保管場所に成績記入表がないことに気づいたという。

成績記入表には、授業科目名、担当教員等の科目開講情報、
受講学生の所属学部・学科、学籍番号、氏名が記載されていた。

なお、講師は、成績記入表を受け取った当日に鞄も紛失しているが、
その中には成績記入表は入れていなかったという。

jiko_coment.gif

●ISEN事務局 コメント

この成績記入表をなくしてしまった講師は、鞄も別になくしているようです。
情報セキュリティ事故を起こす人は繰り返す傾向がある、
という統計結果がありますが、
それに見事にはまってしまったということでしょう。

(2011.08.09)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP