ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立小学校、書類の紛失による34件の個人情報漏えい

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
14
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

年度

  • 2012.5.18

    【静岡県】 紛失・置忘れ コメント有

    市立小学校、書類の紛失による34件の個人情報漏えい

2012年5月18日、
静岡県の市立小学校で、書類の紛失による34件の個人情報の漏えいがあったことがわかった。

教師が、児童の個人情報含む名簿と家庭訪問日程表を一時紛失した。
名簿には児童の氏名、住所、電話番号、保護者名、兄弟関係、緊急連絡先などが
記載されており、家庭訪問日程表には訪問家庭名が記載されていた。教師は
家庭訪問の途中で紛失に気付いたという。

その後、紛失した家庭訪問日程表は、スーパーマーケット付近で住民により
学校へ届けられた。名簿については、学校職員の捜索によって、
スーパーマーケットの駐車場で発見された。

jiko_coment.gif
●ISEN事務局 コメント

今回の事故の場合、家庭訪問日程表は必要性があって持ち出したと考えられます。
このように必要性があり、情報を持ち出す場合にも、
次のような注意が必要です。

・肌身離さない
・カバン等に入れて持ち歩く
・書類を封筒に入れる場合は、封をする

こんな些細な心掛けで防げる事故もたくさんあります。

(2012.05.18)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP