ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 教員パソコンを放置し帰宅、一時閲覧可能な状態に

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
11
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

学校種別

  • 2017.5.18

    【東京都】 紛失・置忘れ

    教員パソコンを放置し帰宅、一時閲覧可能な状態に

2017年5月18日、東京都の市立小学校で通知表などの個人情報が
保存されたパソコンを起動可能なまま放置し、生徒1,964名分の
個人情報を一時紛失していたことがわかった。

パソコンには、氏名、性別、住所、電話番号、通知表の成績の情報が
保存されていたという。

都の発表によると、教諭がパソコンの起動に必要なUSBを接続したまま
退勤してしまったことで、同個人情報を一時紛失する事態を招いたという。

(2017.05.18)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP