ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 国立大学、710人分の志願者調査書を紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
11
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

学校種別

  • 2017.9.30

    【長崎県】 紛失・置忘れ

    国立大学、710人分の志願者調査書を紛失

2017年9月30日、長崎県の国立大学で入学試験志願者710人分の調査書
を紛失してしまったことがわかった。

この調査書には、氏名、住所、成績などの個人情報が含まれていたという。

同大学によると、昨年12月に調査書のデータ化を外部業者に委託した。
今年の3月に返却されたが、その後に710名分の調査書がなくなっている
ことがわかったという。

(2017.09.30)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP