ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立中学校、生徒38人分の成績資料を一時紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
11
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

学校種別

  • 2017.10.2

    【神奈川県】 紛失・置忘れ

    市立中学校、生徒38人分の成績資料を一時紛失

2017年10月2日、神奈川県の市立中学校の教員が、生徒38人分の
個人情報を含む成績資料を一時紛失してしまったことがわかった。

この成績書類には、児童、前期9科目の期末テストの得点等が
含まれていたという。

同市教育委員会によると、当該教員が部活動の大会において、
大会関係の書類を入れた封筒の中に、3年生1クラス分の成績書類が
混入していたことに気付かず、会場に持ち込み、置き忘れて
しまったという。

(2017.10.02)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP