事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 県立高等学校、生徒715人分の個人情報を含む私物USBメモリの紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
19
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2017.12.19

    【富山県】 紛失・置き忘れ

    県立高等学校、生徒715人分の個人情報を含む私物USBメモリの紛失

2017年12月19日、富山県の県立高等学校の教諭が、
全校生徒715人分の氏名と77人分のテストの点数を記録した
私物USBメモリを紛失していたことがわかった。

教諭は、当該USBメモリに記録していた私用のファイルを自宅で使うため自宅に持ち帰り、
後日、学校で期末テストの点数を入力しようとしたところ紛失に気付いたという。

私物のUSBメモリに生徒の情報を記録するには許可が必要だが、
教諭は許可を取っていなかったという。

(2017.12.19)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP