事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 府立特別支援学校、電子メールの誤送信により保護者76人分のメールアドレス流出

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
20
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2018.02.05

    【大阪府】 誤操作・誤送信

    府立特別支援学校、電子メールの誤送信により保護者76人分のメールアドレス流出

2018年2月5日、大阪府の府立特別支援学校で、
教頭が電子メールを誤送信し、
保護者76人分のメールアドレスが流出していたことがわかった。

通常BCCの宛先で送るべきところを、
誤ってCCに保護者のアドレスを記載して送ってしまったという。

(2018.02.05)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP