事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 県立特別支援学校、生徒4人分の個別教育計画を紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
18
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2018.02.13

    【神奈川県】 紛失・置き忘れ

    県立特別支援学校、生徒4人分の個別教育計画を紛失

2018年2月13日、神奈川県の県立特別支援学校の教諭が、
生徒4人分の個別教育計画を置き忘れて紛失していたことがわかった。

教諭は、自宅で資料作成を行うため、個別教育計画のデータを
プリントアウトした文書を荷物に入れて持ち出した。

荷物を電車の網棚に乗せたまま下車してしまい、
文書ごと置き忘れてしまったという。

文書には、児童の日常生活の様子や年間目標、評価、総合所見、
学部学年クラス、記入者名が記載されているが、
児童氏名は記入されていないという。

(2018.02.13)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP