事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立小学校、児童約720人分の個人情報が保存されたUSBメモリを紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
19
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2018.05.07

    【北海道】 紛失・置き忘れ

    市立小学校、児童約720人分の個人情報が保存されたUSBメモリを紛失

2018年5月7日、北海道の市立小学校で
児童約20人分の個人情報が保存されたUSBメモリを紛失していたことが分かった。

USBメモリには、児童約100人分の通信簿の下書きや、約720人の顔写真などが保存されていた。

教諭はUSBメモリを持ち学校から退勤したが、
個人情報を校外に出す際に必要な校長の許可を得ていなかったという。

市内では、4月初旬にも中学校でUSBなどの紛失があった。

(2018.05.07)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP