事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 私立大学、システムの不具合により入試出願者の関係書類を誤表示

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
14
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2018.09.19

    【東京都】 バグ・セキュリティホール

    私立大学、システムの不具合により入試出願者の関係書類を誤表示

2018年9月19日、東京都の私立大学で
システムの不具合により、入試出願者の関係書類が
誤表示されていたことが分かった。

出願者が、Webエントリーのシステム上にアップロードした
自分の出願関係書類を閲覧しようとした際に、
他の出願者の関係書類が誤って表示されていたという。

出願者5名からの問い合わせによって、誤表示が発覚した。
2019年度4月入学Ⅰ期の出願者のうち、
最大72名の関係書類が他の出願者に見られた可能性があるという。

誤表示の原因は、入試出願期間中にダウンしたサーバーが復旧した後、
アクセスが集中したことと、出願関係書類を閲覧するシステムの
プログラム上に不具合が生じたことだという。

(2018.09.19)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP