ISENのつぶやき

TOP > 関連省庁・団体ニュース > JAET「第43回 全日本教育工学研究協議会全国大会 和歌山大会」11月に開催

どうなる?今後の学校ICT 文科省・総務省ニュース

  • 2017.06.09

    JAET

    JAET「第43回 全日本教育工学研究協議会全国大会 和歌山大会」11月に開催

日本教育工学協会(JAET)は「第43回 全日本教育工学研究協議会全国大会
和歌山大会」の開催に向けて、大会ホームページを公開しました。

JAETは毎年、教育工学の実践と研究についての交流の場として全国大会を
開催しています。今回は和歌山県教育員会と連携し、公開授業、基調講演、
研究発表、ワークショップなどが企画されています。

シンポジウムは「"学校情報化優良・先進校"から情報化の達成・成功
要因を探る」(仮題)と題して、文部科学省が後援する「学校情報化認定」
制度に関する内容となっています。

新学習指導要領に向けて「主体的・対話的で深い学び」への理解を深めるために、
参加をご検討されてみてはいかがでしょうか。

大会テーマ:ICT活用で創造する「主体的・対話的で深い学び」
期間:平成29年11月24日(金)~25日(土) (2日間)
主会場:和歌山県民文化会館
予定内容:※プログラムは変更になる場合があります。
 [1日目]
 午前 公開授業
 午後 開会行事、基調講演、シンポジウム
 夜 懇親会
 [2日目]
 午前 研究発表、教科におけるICT活用事例
 午後 ワークショップ、本音で語る総括トーク
  閉会行事

第43回 全日本教育工学研究協議会全国大会 和歌山大会

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP