ISENのつぶやき

TOP > 関連省庁・団体ニュース > 文部科学省 教育ICT環境整備の方向性、検討結果を公表

どうなる?今後の学校ICT 文科省・総務省ニュース

  • 2017.08.10

    文部科学省

    文部科学省 教育ICT環境整備の方向性、検討結果を公表

文部科学省は、有識者会議で「学校におけるICT環境整備の在り方」を検討し、
その結果をまとめた「最終まとめ」と呼ばれる資料をWebで公表しました。

「最終まとめ」では、学校現場でのICT環境整備の考え方や最低限必要と
される機器についてまとめられています。
・3クラスに1クラス分程度の学習者用コンピュータの設置が適当
・セキュリティについてはセキュリティ対策チームの検討を踏まえて
  対策を講じる。
といった記載があるほか、ICT支援員やプログラミング教育などについても
記載されています。

平成30年度以降を見越したICT環境整備の方向性が示されています。
ICT環境を整備する際は、ぜひご一読ください。

▼文部科学省
学校におけるICT環境整備の在り方に関する有識者会議 最終まとめ

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP