ISENのつぶやき

TOP > 関連省庁・団体ニュース > ⽂部科学省「ICT活用教育アドバイザー派遣事業」派遣先48⾃治体が決定

どうなる?今後の学校ICT 文科省・総務省ニュース

  • 2017.09.22

    文部科学省

    ⽂部科学省「ICT活用教育アドバイザー派遣事業」派遣先48⾃治体が決定

⽂部科学省が⾏う「ICTを活用した教育推進⾃治体応援事業」。
ICT活用教育アドバイザーの派遣先⾃治体が決定し、Webで公開されています。
この事業では、⽂部科学省がアドバイザーを派遣し、各⾃治体が持つ
教育の情報化に関する課題の解決を、⽀援する取り組みが⾏われます。
審査の結果、以下の48の⾃治体が採択されました。
<採択⾃治体>
・北海道新得町・⻑野県⾠野町・和歌山県かつらぎ町・⿅児島県拆⼾内町
・北海道奥尻町・岐阜県高山市・岡山県勝央町・⿅児島県徳之島町
・北海道東川町・岐阜県飛騨市・岡山県高梁市・沖縄県宜野湾市
・⻘森県田子町・岐阜県各務原市・広島県尾道市
・岩手県釜石市・岐阜県瑞穂市・広島県東広島市
・宮城県仙台市・静岡県伊豆市・徳島県松茂町
・山形県小国町・愛知県みよし市・香川県三豊市
・埼玉県⻑瀞町・愛知県東栄町・高知県須崎市
・埼玉県吉川市・愛知県小牧市・高知県
・千葉県東⾦市・大阪府岬町・福岡県飯塚市
・東京都小⾦井市・大阪府豊能町・熊本県熊本市
・富山県滑川市・兵庫県朝来市・熊本県甲佐町
・山梨県道志村・奈良県⽣駒市・熊本県八代市
・⻑野県東御市・奈良県香芝市・宮崎県椎葉村
・⻑野県麻績村・和歌山県岩出市・宮崎県
全国各地の名前が挙がっています。
近隣⾃治体の取り組みに注目していきましょう。
●ICT活用教育アドバイザー派遣事業⾃治体決定(⽇本教育情報化振興会)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP