事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 特別支援学校、紙媒体の個人情報漏えい

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
18
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2012.08.07

    【熊本県】

    特別支援学校、紙媒体の個人情報漏えい

2012年8月7日、
紙媒体で、 件の 個人情報の漏えいがあったことがわかった。

特別支援学校の教諭が、自宅駐車場で車上荒らしの被害に遭い、
名簿などが盗まれた。

県教委によると、教諭は県内の小学校児童の教育相談に行くことになっており、
この小学校に通う障害のある児童5、6名分の相談記録簿や、
発達検査器具、連携している療育機関の利用者名簿などを
校長の許可を得て自宅に持ち帰っていた。

その後、施錠した車の中に荷物を置いたまま就寝し、
翌朝、車の窓ガラスが割られて荷物がなくなっていることに気付いたという。

療育機関の利用者名簿には、氏名、生年月日、学校名、
障害に関する情報が記載されていた。

(2012.08.07)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP