事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立中学校、紙媒体の紛失・置き忘れによる37件の個人情報漏えい

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2012.08.17

    【三重県】 紛失・置き忘れ

    市立中学校、紙媒体の紛失・置き忘れによる37件の個人情報漏えい

2012年8月17日、
紙媒体で、 紛失・置き忘れによる 個人情報の漏えいがあったことがわかった。

教諭が、担任するクラスの生徒の個人情報が記載された「生活記録」を紛失した。
生活記録には生徒の出身校や緊急連絡先のほか、心身の記録や家庭状況などが記されていたという。

当該教諭が内規に反して自宅に持ち帰り、誤って捨てた可能性が高いという。

市教委によると、生活記録は先月、教諭が保護者への連絡用に校長の許可を得ず持ち帰っていた。
今月に入って紛失に気付き、同僚と学校や自宅を探したが見当たらず、後日校長に報告したという。

教諭が自宅を大掃除した際、誤って捨てたものとみられている。

(2012.08.17)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP