事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立小学校、紙媒体の盗難による146件の個人情報漏えい

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
17
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2013.03.26

    【栃木県】 盗難

    市立小学校、紙媒体の盗難による146件の個人情報漏えい

2013年3月26日、
紙媒体で、 盗難による 個人情報の漏えいがあったことがわかった。

児童指導票と教材購入のために、児童から集めた現金が盗まれた。

市教育委員会によると、今年2月下旬、教諭がファイルに閉じた児童指導票が
机の引き出しからなくなっているのに気付いた。
全職員で確認したところ、別の4クラス分の児童指導票もなくなっていたという。

児童指導票には、児童の生活行動や家族構成、自宅地図、
保護者との面談報告、勤務先、緊急連絡先などが記載されていたという。

児童から集め、袋に入れて保管していた教材費は、最初に盗難が発覚した以前、
教諭が個人でなくなっていた分を立て替え、報告していなかった。
相次ぐ盗難を知った校長が私費で全額を補填していたという。

(2013.03.26)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP