事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立高等学校、USB等の可搬記録媒体の盗難による438件の個人情報漏えい

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2014.07.17

    【兵庫県】 盗難

    市立高等学校、USB等の可搬記録媒体の盗難による438件の個人情報漏えい

2014年7月17日、
USB等の可搬記録媒体で、 盗難による 個人情報の漏えいがあったことがわかった。

教諭が車上荒らしの被害に遭い、生徒の個人情報を記録したUSBメモリが盗まれた。

市によると、教諭は市内の保育園へ子供を迎えに行き、近くの駐車場に車を止めていた。
戻ってみると、USBメモリなどを入れたかばんが盗まれていることに気付いたという。

USBメモリには、生徒氏名や中間・期末試験の成績などが記録されていた。
USBメモリを職場外に持ち出すことは、市の規定で禁止されていたという。

(2014.07.17)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP