事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立保育園、園児131人分の個人情報を含む私物USBメモリが盗まれる

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
14
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2018.11.16

    【新潟県】 盗難

    市立保育園、園児131人分の個人情報を含む私物USBメモリが盗まれる

2018年11月16日、新潟県の市立保育園で、
保育士が園児131人分の個人情報を記録した私物USBメモリを盗まれていたことがわかった。

保育士は自宅で業務を行うため、かばんに入れてUSBメモリを持ち出した。
かばんを車に置いたままにし、1時間後に車に戻ったところ、
助手席の窓ガラスが割られてかばんごとUSBメモリが盗まれていたという。

USBメモリには園児の住所や家族構成、保護者の勤務先のほか、
園児の写真や保育指導記録などが記録されていた。

市の規定では、業務データが入った記録媒体を持ち出すことは禁止されていたという。

(2018.11.16)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP