事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立中学校、生徒の個人情報を記載した書類を修学旅行中に紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
16
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2019.05.13

    【京都府】 紛失・置き忘れ

    市立中学校、生徒の個人情報を記載した書類を修学旅行中に紛失

2019年5月13日、京都府の市立中学校の教諭が、
生徒の個人情報を記載した書類を
修学旅行中に紛失していたことがわかった。

紛失したのは、生徒92人の氏名や
保護者の携帯電話番号などを記載した書類と、
生徒57人の食物アレルギーなどの健康情報を記載した書類、
生徒1人の健康保険証のコピー。

生徒を引率していた教諭は、修学旅行2日目の午後4時半ごろに、
当該書類が入ったクリアケースがないことに気が付いた。

同日の午後3時半には手元にあったことを確認しており、
電車で移動している間に紛失した可能性があるという。

(2019.05.13)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP