事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 府立高等学校、生徒の個人情報を記録した記録簿を紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
11
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2019.06.11

    【大阪府】 紛失・置き忘れ

    府立高等学校、生徒の個人情報を記録した記録簿を紛失

2019年6月11日、大阪府の府立高等学校の教員が、
生徒の個人情報を記録した記録簿を
紛失していたことがわかった。

記録簿には、生徒19人の氏名、組、出席番号、
選択科目の授業の出席状況が記載されていた。

授業を担当していた非常勤の教員は、
生徒の出欠を記録した記録簿を、校長の許可を得ずに、
自分のかばんに入れて持ち帰った。

当該教員は、担当授業に合わせて出勤した際に、
自分のかばんから記録簿を取り出そうとしたところ、
記録簿がないことに気が付いたという。

同校では、非常勤の教員にも研修の機会を設けることや、
記録簿は施錠式の引き出しや所定の場所に保管し、
持ち帰らないことを徹底するという。

(2019.06.11)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP