事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 県立特別支援学校、生徒9人の個人情報を含む書類を貼り付けた修学旅行のしおりを紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
23
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2019.09.27

    【大分県】 紛失・置き忘れ

    県立特別支援学校、生徒9人の個人情報を含む書類を貼り付けた修学旅行のしおりを紛失

2019年9月27日、大分県の県立特別支援学校の教員が、
生徒9人の個人情報を含む書類を貼り付けた
修学旅行のしおりを紛失していたことがわかった。

しおりに貼り付けられていた書類には、
生徒9人の氏名や保護者の氏名、生年月日、緊急連絡先、
療育手帳の等級などが記載されていた。

教員は、空港の出発ロビーや
飛行機内ではしおりを確認していたが、
到着後、見当たらないことに気付いたという。

同校の校長は、個人情報を記載した書類を
しおりとは別に管理するよう指示していたが、
当該教員には伝わっていなかったという。

(2019.09.27)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP