事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 県立高等学校、定期テストの得点を入力した一覧表を誤表示

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
11
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2019.10.11

    【岐阜県】 誤操作・誤送信

    県立高等学校、定期テストの得点を入力した一覧表を誤表示

2019年10月11日、岐阜県の県立高等学校の非常勤講師が、
定期テストの得点を入力した一覧表を
誤表示していたことがわかった。

誤表示したのは、1クラス40人分と
別のクラスの17人程度の定期テストの得点。

当該講師は、定期テストの答案用紙を返却した後、
生徒に自習をさせ、Excelの一覧表に得点を入力していた。

パソコンがプロジェクターに接続されたままだったため、
作業の様子が誤ってホワイトボードに投影されていたという。

生徒2人が指摘したことで、誤表示していたことに気付いた。

(2019.10.11)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP