事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 町立中学校、生徒の健康診断結果を保存したノートパソコンを紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
23
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2019.11.06

    【栃木県】 紛失・置き忘れ

    町立中学校、生徒の健康診断結果を保存したノートパソコンを紛失

2019年11月6日、栃木県の町立中学校の養護教諭が、
生徒の健康診断結果を保存したノートパソコンを
紛失していたことがわかった。

ノートパソコンには、2012年度から
現在まで在籍した生徒1,344人の氏名を含む、
生徒の健康診断結果などが記録されていた。

そのうち366人については、氏名に加えて、
生年月日、身長体重、欠席日数、
保健室への来室状況などが記録されていた。

紛失したパソコンは町所有のもので、
IDとパスワードが設定されていたという。

(2019.11.06)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP