事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立中学校、生徒が教員用サーバーに不正アクセスし、成績表を改ざん

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2019.12.18

    【新潟県】 不正アクセス

    市立中学校、生徒が教員用サーバーに不正アクセスし、成績表を改ざん

2019年12月18日、新潟県の市立中学校の生徒が、
教員用サーバーに不正アクセスし、
成績表を改ざんしていたことがわかった。

当該生徒は、遠隔操作用のアプリを使用し、
自分のスマートフォンから学校のタブレット端末を遠隔操作して、
成績表を改ざんしていた。

学校で教員用の端末を借りた際に、インターネット上の
解析用プログラムでIDとパスワードを割り出し、
教員用サーバーにアクセスを試みたという。

不正アクセスに気付いた教員が、警察に相談し本件が発覚した。
当該生徒は、不正アクセス禁止法違反で書類送検されている。

同校は、同じネットワークにつないでいた
生徒と教員のサーバーを分離する工事を行ったという。

(2019.12.18)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP