事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立中学校、全校生徒の個人情報を記載した名簿を一時紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
23
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.01.18

    【静岡県】 紛失・置き忘れ

    市立中学校、全校生徒の個人情報を記載した名簿を一時紛失

2020年1月18日、静岡県の市立中学校の非常勤講師が、
全校生徒の個人情報を記載した名簿を
一時紛失していたことがわかった。

名簿には、全校生徒640人の氏名と性別に加えて、
素行に問題があるなど支援が必要な生徒269人に関する
留意点や健康面の注意事項が記載されていた。

同校では名簿を学校外へ持ち出すことは禁止していたが、
当該の講師は名簿をかばんに入れ、
車で市役所に立ち寄ってから帰宅した。

車を駐車場に停める前にかばんを自宅の玄関に置いたが、
そのことを忘れ、直前に立ち寄った市役所で
車上荒らしに遭ったと思い込んだという。

当該の講師は、車上荒らしに遭い名簿を盗まれたと学校に報告。
同日に被害届を提出したが、自宅に戻った際に、
玄関にかばんがあることに気付いたという。

(2020.01.18)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP