事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 県立高等学校、部員33人の個人情報を記載した書類を一時紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.01.08

    【千葉県】 紛失・置き忘れ

    県立高等学校、部員33人の個人情報を記載した書類を一時紛失

2020年1月8日、千葉県の県立高等学校の教員が、
部員33人の個人情報を記載した書類を
一時紛失していたことがわかった。

書類は、保護者から提出された
サッカー部の合宿参加承諾書のコピーで、
合宿に参加した部員33人の氏名とと保護者の指名、
電話番号が記載されていた。

サッカー部の顧問の教員は、
管理職に承諾を得た上で合宿に当該書類を持参した。

合宿終了後、教員は帰宅しようと、車の後部座席に
当該書類を入れたリュックを置いたが、ドアを閉め忘れていた。

教員は、走行中に後部座席のドアが開いていることに気付き、
ドアを閉め直したが、帰宅後に確認したところ
リュックがなくなっていたという。

近隣住民がリュックを路上で拾い、
学校に届けたことで当該書類が見つかった。

(2020.01.08)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP