事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市立小学校、児童の個人情報が記載されたノートをはさんだ手帳を紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
19
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.04.17

    【大阪府】 紛失・置き忘れ

    市立小学校、児童の個人情報が記載されたノートをはさんだ手帳を紛失

2020年4月17日、大阪府の市立小学校の教員が、
児童の個人情報が記載されたノートをはさんだ手帳を
紛失していたことがわかった。

ノートには、児童41人の名前、児童12人の生活状況に関するメモ、
保護者5人の名前、外部講師1人の名前が記載されていた。

教員は、手帳にノートをはさみ職員室の机に置いていたが、
2019年6月頃になくなっていた。

今年に入り、同校と同名の学校がある名古屋市教育委員会宛に、
「2月に牧方市の施設で拾った」と書かれた手紙と、
ノートをはさんだ手帳が匿名で郵送されたという。

名古屋市教育委員会から大阪市教育委員会に連絡があり、
当該教員の紛失物であることが判明した。

(2020.04.17)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP