事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 個人情報を含む文書の誤配付や紛失などの事務処理誤りが相次ぎ発生

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
19
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.05.08

    【大阪府】 紛失・置き忘れ

    個人情報を含む文書の誤配付や紛失などの事務処理誤りが相次ぎ発生

2020年5月8日、大阪府内の市立小・中学校4校で、
個人情報を含む文書の誤配付や紛失などの事務処理誤りが、
相次ぎ発生していたことがわかった。

市立小学校1校では、今年3月に、
健康の記録など6種類の書類を入れた児童2人のフォルダを、
誤って入れ違い、配付していた。

市立小学校2校では、児童の健康調査票を紛失していた。
1校では今年4月に児童3人の健康調査票を紛失し、
もう1校では、平成30年度に児童1人の児童生徒健康調査票を紛失していたという。

市立中学校1校では、今年3月に家庭訪問をしていた教員が、
第2学年生徒連絡カードの写しを紛失していた。

(2020.05.08)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP