事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 私立大学、学生の個人情報を含む文書を誤配信

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
19
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.05.06

    【東京都】 誤操作・誤送信

    私立大学、学生の個人情報を含む文書を誤配信

2020年5月6日、東京都の私立大学の教員が、
学生の個人情報を含む文書を誤配信していたことがわかった。

文書には、学生5人の学籍番号とイニシャルを含む、
プライバシーに関わる情報が記載されていた。

教員が担当教科の履修学生85人に配信したメッセージに、
本来配信されるはずの講義資料ではなく、当該文書が誤って添付されていた。
一部の学生が、誤配信された文書を参照した可能性があるという。

誤配信が発生した同日、学生から大学に指摘があり判明した。

教員は誤配信したメッセージと添付文書を削除し、
履修学生にも削除を依頼した。
同大学も学生に対し、メッセージと添付文書の削除を依頼したという。

(2020.05.06)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP