事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 個人情報を含む文書の誤配付が相次ぎ発生

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
11
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.06.09

    【大阪府】

    個人情報を含む文書の誤配付が相次ぎ発生

2020年6月9日、大阪府内の市立小・中学校3校で、
個人情報を含む文書の誤配付が相次ぎ発生していたことがわかった。

市立小学校2校のうち1校では、
教員が学校徴収金の未納通知書を配付した際、
誤って、本来配付すべき人とは別の人の通知書を一緒に配付していた。

もう1校では、教員が書類を封筒に入れて児童に配付した際、
児童7人の家庭連絡票を入れ違って配付していた。

市立中学校1校では、
教員が給食の還付金のお知らせを入れた封筒を配付した際、
誤って、本来配付すべき人とは別の人に配付していた。

(2020.06.09)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP