事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 私立小学校、児童など延べ3,083人の個人情報を含むUSBメモリ3本を紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.07.06

    【岡山県】 紛失・置き忘れ

    私立小学校、児童など延べ3,083人の個人情報を含むUSBメモリ3本を紛失

2020年7月6日、岡山県の私立小学校の校長が、
児童など延べ3,083人の個人情報を含むUSBメモリ3本を
紛失していたことがわかった。

USBメモリには、昨年度と今年度の児童14人の名簿や、
オープンスクールや宿泊体験参加者の名簿、
PTA役員の名簿が保存されており、
氏名や住所、電話番号などの個人情報が含まれていた。

同校の校長が在宅ワークをするため、USBメモリを持ち帰ったが、
2日後になくなっていることに気づいたという。

(2020.07.06)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP