事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 公立大学、遠隔授業中に学生1人の個人情報を誤提示

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.08.11

    【長野県】 誤操作・誤送信

    公立大学、遠隔授業中に学生1人の個人情報を誤提示

2020年8月11日、長野県の公立大学の教員が、
遠隔授業中に学生1人の個人情報を誤提示していたことがわかった。

誤提示したのは、授業とは関係のない学籍番号など、
学生のプライバシーに関わる基本情報。

遠隔授業を受講していた約41人の学生に対し、
3分間程度、画面に提示されていたという。

受講生から授業とは関係のない個人情報が共有されていると
指摘があり、誤提示していたことに気付いた。

(2020.08.11)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP