事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 市教育委員会、教育相談の依頼書を第三者に誤送信

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.08.20

    【沖縄県】 誤操作・誤送信

    市教育委員会、教育相談の依頼書を第三者に誤送信

2020年8月20日、沖縄県の市教育委員会の事務担当者が、
教育相談の依頼書を第三者に誤送信していたことがわかった。

依頼書には児童・生徒2人の氏名と保護者の氏名、
学校名などが記載されていた。

本来であれば、学校が作成した依頼書を
市教育委員会が関係機関に郵送するはずだったが、
担当者は急ぎの案件として個人の携帯電話で依頼書を撮影し、
メールに添付して関係機関に送信していた。

関係機関から返信がなかったため確認の連絡をしたところ、
メールアドレスが間違っており、第三者に誤送信していたことが判明した。

担当者は、第三者へデータの削除を依頼したという。

(2020.08.20)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP