事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 国立大学、学生44人の個人情報をWebサイトに誤掲載

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2020.10.20

    【福岡県】 設定ミス

    国立大学、学生44人の個人情報をWebサイトに誤掲載

2020年10月20日、福岡県の国立大学の職員が、
学生44人の個人情報を大学のWebサイトに
誤掲載していたことがわかった。

Webサイトには、就職相談を予約した学生44人の氏名、
所属、学年、携帯電話番号、メールアドレスを記載したファイルが
掲載されており、外部から閲覧できる状態だった。

本来であれば、就職相談の予約状況を知らせるため、
就職相談員の氏名と空き状況がわかるファイルを掲載するはずだったという。

就職相談を予約しようとした学生から
指摘のメールがあり、誤掲載が判明した。

同大学は当該ファイルをWebサイトから削除し、
個人情報が掲載されていた学生にメールと電話で謝罪したという。

(2020.10.20)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP