事故情報のまとめ

ISENのつぶやき

TOP > 情報セキュリティ事故ニュース > 県立特別支援学校分校、生徒1人の個人ファイルを紛失

漏洩・紛失・不正行為…情報セキュリティ事故

前月の事故件数
7
件
  • 学校種別で検索する
  • 都道府県で検索する
  • 年度で検索する
  • 漏えい人数件数で検索する
  • 漏えい媒体で検索する
  • 事故の種類で検索する

漏えい媒体

  • 2021.02.24

    【三重県】 紛失・置き忘れ

    県立特別支援学校分校、生徒1人の個人ファイルを紛失

2021年3月24日、三重県の県立特別支援学校の分校が、
生徒1人の個人ファイルを紛失していたことがわかった。

個人ファイルには、3年生の生徒1人の氏名や住所、
生年月日、顔写真、通学方法、健康状態などを記載した
約30枚の書類がまとめられていた。
さらに、療育手帳の写しも添付されていたという。

当該書類のうち1枚の写しが折りたたまれた状態で、
自分の上靴に入っていると別の生徒が気付き、紛失が発覚した。

個人ファイルは、職員室の保管ロッカーに施錠して保管し、
使用するたびに解錠していた。

同校は盗難の可能性があるとして、盗難届を提出したという。

(2021.02.24)

つぶやく

一覧へ戻る


PAGE TOP